*

最後のローズナイトだからはじめて両親を呼んでみた。

公開日: まじめな話, マジック関係

 

ついに。とうとう。at last.
ONE-O-SIX ローズ「ラスト」ナイト2daysが終了しました。

うれしいことに、告知を見てたくさんの知り合いが来てくれました。
「最後って聞いたので来ました」って、おお、こんなことなら年に一回ぐらい「閉店します」って嘘ついときゃ良かった(笑)「やめるやめる詐欺」ってやつですね。

それはさておき、実はこの日、僕は両親を招待しました。
今まで11年間、マジックをしてるところをちゃんと見せたことがありませんでした。
この機会を逃したら、一生見てもらうことがないかもしれない。そう思って呼びました。

僕は長男で、大学へも通わせてもらって、30歳近くまでフラフラした挙句、突然「マジシャンになる」なんて言い出した日にゃ、どう思っただろうね。
とくに反対とかはされなかったけど、大丈夫かいなと心配かけただろうね。

一般論として、ふつうは大企業とか公務員とかになって安定した人生を、と望むのも分かる。

でも僕は思うんです。

親はいつだって子の幸せを願うもの。
だったら子は、満足できる生き方をして幸せを感じ、自分の人生を生きることが最大の親孝行なんじゃないかと。

さいわい僕はこうして好きな仕事に就いて、ただ好きだけじゃなく少なからず認められて必要とされて社会の中で機能することができている。

とても幸福な生き方だと思う。
なので自信を持って今の自分を親に見せることができました。
11年かかってやっと見せることができました。

まぁ世間一般から言えば遅い方でしょうね。
もっと若くして立派な人もいる。

でもつくづく思うのは、人と比べることには何の意味もない。
あるのは自分の人生だけなんです。

そんで、自分が幸せになることが他人をも幸せにすると思うんですよね。

話がズレましたが、これにてONE-O-SIXでの座長は終わり。でも終わりは必ず何かの始まり。
次のステージへ向けて、きっと何かが動き出すだろうと思います。

今までお店に足を運んでくださった方々、本当にありがとうございました!

同じカテゴリーのおすすめ記事

418-1

あまりにも大きすぎる・・・

未曾有の大災害から一週間が過ぎても、悲しい数字は増え続ける一方であり、さらには原発を巡る緊迫

記事を読む

428-1

ゴールデンウィークがやってくる! その2

恒例、太閤園GW特別イベントの季節がやってきました。 今年は若手マジシャンSEIYAくんも

記事を読む

233-1

いざ、定額給付金デート

なんだかケチくさい話題が続いてしまったので、ちょっと景気のいいテーマを。 僕の所にも来

記事を読む

457-1

「漢」の国へ

唐突ですが、明日から中国へ行きます。上海です。 中国といえば漢字の国。なにやら難しい故

記事を読む

522-1

アメマ2無事終了!

ローズ&ランディ「アメージングマジックショー2」は、お蔭様で全回ほぼ満席で無事終えることがで

記事を読む

コメントを残す

wpid-20150911011021.jpg
プロの似顔絵やさんに描いてもらいました!ロォ〜ズです♪

イベントの仕事でご一緒の似顔絵描きさん、マジェリンさんに描いてもらいま

wpid-20150911010736.jpg
ローズ複製計画。

恐怖の合わせ鏡。 ほら、奥の方のひとり、違う方向を向いてたりとかするか

wpid-20150814014123.jpg
人間ドックに行ってきました!わんわん!

今年も人間ドックに行ってきました。 帰る頃には大半の結果が出てた

wpid-20150808024423.jpg
ベロニカマジックナイト、ロがいっぱい!

昨夜は「ベロニカマジックナイト」でした。 兄貴GAKUさん

wpid-20150802120840.jpg
FM OSAKA出演、ラジオでマジックしちゃうよ!

【ラジオ出演情報】 8/5(水) FM OSAKA 「Mashu

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、最新記事がメールで届きます。

PAGE TOP ↑