*

やっぱり僕たち、分かり合えないんだね。

公開日: マジック関係

 

267-1

専門用語とまではいかなくても、ついつい独自の言葉を使ってしまい、通じないことがある。

先日、ホテルでのパーティにて。
音楽が鳴ると会場の扉から登場し、ステージに向かうという段取り。
こういう場合、道具類は直前に舞台上にセットしておき、演者は手ぶらで颯爽と登場するというのが基本だ。

僕の道具は写真のテーブル型ケースにすべて収まっている。いわゆる「マジックテーブル」というやつで、すでに舞台そでに準備済みだ。あとはポンッとステージに乗せるだけである。

ところが、ドアの外で登場のタイミングを待ちながら、

「すいませんがテーブルを舞台に上げてきてもらえますか」

と担当者に言ったにもかかわらず、いざステージに向かってみると舞台そでに残されたままである。しかも、水を飲む用のグラスやその他小物がなぜか地べたに無造作に置かれている。

ん?と思ってステージをよく見ると、会議用の長机がでーんと乗せられているではないか。これは舞台そでで何かと準備したり、さっきのグラスを置いたりする単なる物置き/作業台だ。

・・・テーブルって、まさかこれを乗せたの??

たしかに、「マジックテーブル」って言わなきゃ分からないか。

しょうがないから僕はうんしょこらしょとその長机を舞台そでに戻して、マジック道具をステージに上げて、それからマジックを始めました。

なんともスマートさに欠ける登場シーンでありました。

同じカテゴリーのおすすめ記事

37-1

リチャードシブヤ大先生あらわる

この方をどなたと心得る! 関西マジック界でもっとも働く男、リチャード・シブヤさんである。マ

記事を読む

261-1

お呼びでない? スケジュールミスの恐怖

滋賀県・大津で、何人かのマジシャンが日替わりで出演するという半レギュラーの仕事がありました。

記事を読む

339-1

ピエール先生のエコマジック教室

まだ間に合う! 今年の太閤園GWスペシャルは「どこか、子どもと一緒に楽しめる面白いところ

記事を読む

415-1

マジックバー「心水」OPEN!

北新地にまた新たなマジックバーがオープンしました!(→HPはこちら) 「BAR心水

記事を読む

525-1

【告知】ワンオーシックス3周年!

なんだか天下一武道会の出場者みたいな写真ですが、マジックステージONE-O-SIXは7/27

記事を読む

コメントを残す

wpid-20150911011021.jpg
プロの似顔絵やさんに描いてもらいました!ロォ〜ズです♪

イベントの仕事でご一緒の似顔絵描きさん、マジェリンさんに描いてもらいま

wpid-20150911010736.jpg
ローズ複製計画。

恐怖の合わせ鏡。 ほら、奥の方のひとり、違う方向を向いてたりとかするか

wpid-20150814014123.jpg
人間ドックに行ってきました!わんわん!

今年も人間ドックに行ってきました。 帰る頃には大半の結果が出てた

wpid-20150808024423.jpg
ベロニカマジックナイト、ロがいっぱい!

昨夜は「ベロニカマジックナイト」でした。 兄貴GAKUさん

wpid-20150802120840.jpg
FM OSAKA出演、ラジオでマジックしちゃうよ!

【ラジオ出演情報】 8/5(水) FM OSAKA 「Mashu

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、最新記事がメールで届きます。

PAGE TOP ↑